住宅を購入する時は所得税の特別控除が利用できる

住宅ローンコラム 住宅を購入する時は所得税の特別控除が利用できる

 

住宅ローンを組んで長期優良住宅を購入し居住すると所得税の特別控除から受けられます。

 

長期優良住宅とは、2009年に施行された普及の促進に関する法律で定められた特定の条件を満たした住宅です。

 

長期優良住宅の特徴は、耐震構造で、耐久性があり、リフォームもしやすいというものです。

 

住宅ローンを組んでも、長期優良住宅に住みたいという人を増やすために、所得税の控除の法律がつくられました。

 

長期優良住宅は、取壊し時に使えない廃材があまり出ないようにすることで、エコな家にもなっています。

 

長期優良住宅は、家屋として使える期間を長くすることで、家を買う時の負荷を軽くすねという意図もあります。

 

住宅ローン減税を使わないで住居を購入した場合でも、2017年までなら最大65万円の所得税の控除が可能です。

 

 

スポンサードリンク

 

長期優良住宅は、建設時だけでなく、その後住み続けられる家であることが重視されています。

 

住宅を維持するためのプランを事前につくっておき、柱や梁は10年おきにチェックをして、書面化しておくというものです。

 

これから住居の購入を検討しているという人は、住宅ローンを組んで長期優良住宅を購入し、

 

特別控除を利用するという形を検討してみてはどうでしょう。

 

控除をしてもらうためには、専門の用紙に必要事項を記入し、指定された書類と共に税務署に出します。

 

将来的に、住宅ローン融資を受けて、長期優良住宅を買いたいと思い描いているならば、控除についての下調べをしておきましょう。

ハートフル・サプリ 評判

 

ハートフル・サプリの要となるプラセンタには、北海道・日高山脈の契約農場で大切に育成されている、

 

希少なサラブレッドのプラセンタエキスのみを使用しています。

 

馬プラセンタは豚プラセンタに比べ栄養価や安全性が高い事で注目されていますが、

 

ハートフル・サプリの馬プラセンタは、

 

特殊技術によって抽出された防腐剤や増量剤などの添加物を一切含まない、100%ピュアな馬プラセンタエキスで、

 

確かな安全性はもちろん、有効成分が生理活性の高いレベルで保たれているのが特徴。

 

馬プラセンタには、EGF(上皮細胞増殖因子)や、人体の約20%を形成するアミノ酸が含まれますが、

 

この無希釈100%純粋な馬プラセンタエキスは、数ある馬プラセンタエキスの中でも、美容健康促進のためのアミノ酸含有量が多く、

 

これまでとはレベルの違う吸収性と浸透性を実現しています。