香川銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

香川銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

香川銀行は香川県や隣県の愛媛県を営業エリアとする第二地方銀行です。営業区域内に居住または勤務していれば、カードローンのサービスを利用することができます。香川銀行のカードローンを利用するためには当行の普通預金口座を開設していることが必須です。香川銀行のカードローンは、インターネットで申込みをするだけで最短2日で手持ちのキャッシュカードを使ってカードローンが利用できるようになる「パパットカード」があります。
「パパットカード」のスペックですが、融資限度額は10万円以上500万円以下、申込時の年齢が満20歳以上満68歳以下で安定した収入があることで、金利は年5.5%〜14.6%で来店不要でインターネットから申込・契約手続が可能です。申込条件として安定した収入があることが求められますが、パート・アルバイト・専業主婦・個人事業主・年金生活者の他にアルバイトで収入がある学生も申し込みが可能です。学生は限度額が10万円までに制限されますが、学生でも利用可能な銀行や消費者金融のカードローンはほとんどありません。
香川銀行のカードローンは申し込みができる範囲が非常に広いのですが、この理由は審査を担当する保証会社が多いことによります。「パパットカード」の審査を担当するのは四国総合信用株式会社・株式会社オリエントコーポレーション保証・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の3社です。これらうち、どの保証会社が審査を行うかは銀行が選択します。もしも2社の保証会社で否決されたとしても、1社だけでも審査に通過していればローンが利用できます。このため、香川銀行のカードローン「パパットカード」は、保証会社が1社の他の銀行カードローンよりも審査に通る可能性が高いことになります。
一般的に保証会社ごとに審査の基準や在籍確認の有無が異なります。原則として、審査の際に職場への在籍確認を全く行わないという保証会社は存在しません。それでも全ての保証会社が必ず在籍確認を行うという訳でもありません。保証会社によっては提出された書類や限度額などを総合的に判断して、職場への在籍確認が実施されない場合もあります。基本的に他社からの融資金額や年収・属性などの条件と利用の可否や利用限度額については大きな差はありませんが、他社カードローンの申し込み状況や資金の用途などの細かい項目については保証会社によって考え方が大きく異なります。同時申し込みに対して厳しい場合もありますし、逆に他社の申込を気にしないケースもあります。同時申込のブラックお金借りる方も、保証会社によっては問題なく審査に通過出来る可能性があります。
「パパットカード」の審査を担当する保証会社のうち、四国総合信用株式会社と株式会社オリエントコーポレーション保証の2社では、提出された書類や限度額によっては職場への在籍確認が省略される場合があります。香川銀行のカードローンは希望限度額が50万円以上であれば、身分証明書類の他に源泉徴収票や給与明細、確定申告書などの収入を証明する書類を提出しなければなりません。言いかえると、書類の提出だけでも職場に勤務していることを証明することが十分可能です。「パパットカード」は申込から融資までのスピードを重視したカードローンサービスなので、融資までに要する時間を短縮するために職場への電話による在籍確認が省略される可能性があります。例えば身分証明書類として社会保険証を含めることで、職場に在籍している証拠を多く提出することになります。希望限度額を低めにして職場に勤務していることを証明できる書類を多く提出することで、職場への在籍確認を回避できる可能性があります。申込の際に急いでいることを伝えれば、在籍確認を省略して限度額が低めに設定される場合もあります。
パート・アルバイト、アルバイト収入のある学生で年収が少ない方の場合には、SMBCコンシューマーファイナンスの審査を受ける可能性が高くなります。SMBCコンシューマーファイナンスは大手消費者金融のプロミスの審査部門が独立した会社なので、プロミスの審査と同じスコアリングシステムで審査が行われます。大手消費者金融ではパートやアルバイトの人にも幅広くローンが利用できますが、必ず電話による在籍確認が行われます。SMBCコンシューマーファイナンスの審査でも必ず電話で在籍確認が行われますが、在籍が確認されれば高い確率でローンが利用できます。派遣会社で仕事をしている人や家庭教師として派遣されている学生が審査に通過するコツは、職場の連絡先として派遣元の会社を登録しておくことです。この理由は、もしも職場(派遣先)が変わっても派遣元が変わらなければ在籍確認が可能だからです。パート・アルバイトの方であれば年収額よりも職場に勤務していることが厳しくチェックされるので、確実に在籍確認が出来るようにしておくことがポイントです。