愛知銀行カードローン ブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

愛知銀行カードローン ブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

愛知銀行は、住宅ローンを扱っていますが、それ以外にもカードローンを扱っています。愛知銀行のカードローンの申し込み対象者は、満20歳以上で65歳未満になります。それ以下の年齢は未成年のため借り入れができません。一方で、65歳以上も、定年退職をしている可能性が高いため安定した収入がなく返済できる見込みが薄いことから年齢制限を設けています。住所は、愛知銀行のエリア内にあるか勤めている会社が愛知銀行のエリア内にあることが必要になります。会社勤めをしている場合は、勤続年数が1年以上であることが必要です。
気になる借入金額は最大で200万円です。銀行系のカードローンとしては上限が低く設定されているのが特徴になります。そのため、金利もそれほど幅が広くありません。10.5パーセントから13パーセントの間で設定されているのが特徴といえるでしょう。
申し込み方法は、直接銀行の受け付けに行き、申し込むこともできますが、インターネットや電話で申し込むことも可能です。当然、カードを所有していないといけませんので、カードを所有していない場合には、その場でカードを作ることになります。そのため、結果的にお金を手にするまで1週間ほどかかることがあります。
使い道に関しては特に指定はありませんが、会社の事業資金に充てることはできません。
収入は、安定していることが条件ですが、特定の職業でなければ借り入れすることができないわけではありません。また、会社員以外でも借り入れすることができます。会社員以外では、派遣やパートでも継続した収入があれば借り入れができます。継続した収入とはどれぐらいの期間か明確ではありませんが、3カ月から半年程度の勤続が必要になります。収入の条件は特に決まっていませんが、可能な限り高い方が借入額が大きくなるでしょう。基本的には、年収の半分程度を借り入れることができます。例えば年収が300万円であれば150万円まで借り入れることが可能になるわけです。
消費者金融やカード会社などのように、総量規制が適用されるかどうかですが、結論から言えば総量規制は適用されません。なぜ総量規制が適用されないかといえば、消費者金融やカード会社は貸し金業法の定めによってカードローンの制限が決められています。貸し金業法の中に総量規制の内容が含まれています。ですが、愛知銀行の場合には、銀行法によってきめられていますので、総量規制の適用がないです。
借り入れをする時には必ず審査があります。審査は主に3種類あり、まずは本人確認が必要です。そもそも本人でないとお金を借りることができません。一昔前は、厳密な本人確認はしていませんでしたが、本人をよそおってお金を借りる人もいたため、昔よりも本人確認が厳しくなっています。とはいえ、運転免許証やパスポートを提示すればクリアすることができます。
次に、信用事故がないことが大事です。信用事故とは、金銭面で問題があることです。例えば、過去にお金を借りて期限までに返済できなかった場合に信用事故としてブラックリストに載ってしまいますが、これを信用事故といいます。実際にブラックリストと呼ばれる黒いリストがあるわけではありません。一般的に信用情報会社が所有している金融関係に関する個人情報のリストのことをブラックリストと呼んでいます。信用情報会社が所有するリストは一般人が見ることができません。金融機関やカード会社などお金を貸す側であれば見ることが可能です。
具体的に、どのような場合にブラックリストに名前が載ってしまうかといえば、債務整理をした場合です。債務整理をする場面では、すでに期限までに返済できない状態が続いています。程度によって任意整理・個人再生・自己破産の3種類に分かれますが、この中で一番軽いのは任意整理です。一番状態が悪いのは自己破産になります。ブラックリストに名前が載った場合、時間の経過とともに名前が消滅することもあります。名前が消滅するのは、任意整理と個人再生で5年間、事故は7年間になります。これは、愛知銀行以外の金融機関や消費者金融などからお金を借りた場合でも、愛知銀行の担当者が閲覧できます。5年から7年経過すると名前が消滅しますので、その後はブラックリストから名前が消え借り入れをすることが可能になります。
もし、愛知銀行で過去にお金を借りて債務整理をした場合、信用情報会社の情報を見るまでもなく銀行内でブラックリストの名前があるため、借り入れすることができません。銀行のブラックリストの扱いまでは明確になっていませんが、通常は一度債務整理をしてしまうと同じ銀行から借り入れをすることは何年たってもできないことになります。
このように、ブラックお金借りることができるのは、ブラックリストに載っていないことが条件になるでしょう。
最後に、在籍確認をして、確認ができれば借り入れが完了です。