高知銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

高知銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

高知銀行は、高知県にある地方銀行の一つです。高知銀行では、様々な商品が用意されていますが、その中でもカードローンは有名です。高知銀行のカードローンは「こうぎんカードローン」と呼ばれています。このカードローンの特徴は、まず年齢制限は20歳以上で65歳以下に限られます。未成年は借りることができません。また66歳以上も借りることができない点に注意が必要になります。ただし、10万円コースと30万円コースに限り、高知銀行に年金を振り込んでいる人は満72歳までカードローンの利用をすることができます。
使い道に関しては特に定めがありません。ただし、会社運営する場合などの事業資金として使うことができなくなっていますので、要注意になります。融資の期間は3年間です。それ以上長引かせて返済することができません。
収入面の条件としては、特に会社員でなくても問題ありませんが、安定した収入があることが必要ですです。例えば、アルバイトをしていて、毎月15万円程度しか収入がない場合でも、安定した収入と言えますので、借り入れすることが可能になります。専業主婦の場合は、夫の給料があれば問題なく借りることができます。理屈でいえば、専業主婦は働いていないはずですので収入があるわけではありません。ですが、収入は夫の給料があれば夫婦が一つの財布と考えられるため問題ないとしています。
利用金額は、最低が1000円で最高額500万円になります。年利は14.5パーセントから4.8パーセントまでありますが、借入金額によって年利が変わってきます。例えば10万円から200万円までであれば年齢は14.5パーセントに固定されますが、上限額いっぱいの500万円借りるとすれば、年利はたったの4.8パーセントになります。ほかの銀行と比べても、平均的な年利と言えるでしょう。ただ、上限いっぱいに借りることができれば、ほかの銀行よりも金利が低い傾向があるためお得になります。
審査をする場合は、まず本人確認が重要です。本人確認ができる運転免許証や保険証などを用意しておくことが必要になります。次に、信用情報を調べますが、信用情報は、過去にお金をほかの銀行や消費者金融などから借りて、期限までに返済していない場合は借入することができない可能性があります。例えば、3年前にほかの銀行からお金を借りたけども、期限までに返済できず、結果的に債務整理をすることになったとすれば、審査に通ることはありません。もし、高知銀行から過去にお金を借りて、債務整理をした場合は、高知銀行の方でブラックリストに名前が載っているためいつまでたっても借り入れすることができないでしょう。ほかの銀行などでお金を借りて、結果的に返済することができず債務整理をした場合は、5年間ないしは7年間経過しないとブラックリストから名前が消えないため借り入れすることができないと思って間違いないましょう。先ほどの例のように、3年前にお金を借りて返済できていない場合は、債務整理を終わらせてから5年から7年経過しないとお金を借りることができないでしょう。ただし、ブラックお金借りることが絶対できないわけではなく、一定の期限が過ぎてしまえば、借り入れすることは可能です。一般的に、5年ないしは7年よりも少し経過したところでブラックリストから名前が消えますので、5年あるいは7年たってすぐに借り入れするのではなく、数カ月間時間置いた方がよいとされています。
このように、一度でもブラックリストに載ってしまうと、お金を借りることが随分と制限されてしまうため、普段からお金を借りている人は、必ず返済できる額を借りるようにしましょう。債務整理をすれば済む話しではなく、その段階で金銭的な信用が失われていますので、その後自分の行動に制限がかかってしまうことに注意しなければなりません。
もし、ブラックリストに名前が載っておらず、無事に信用事故がないことを確認できたならば、最後に在籍確認を行います。在籍確認は、借り入れをしたい人が働いている会社に銀行側が連絡をすることです。もし、銀行側が連絡したときに、本人がそこにいると確認できれば、お金を借りることができます。
この在籍確認を嫌がる人がいます。なぜなら、銀行からお金を借りることが割れてしまうからです。ですが、高知銀行の方でも、カードローンでお金を借りることを電話で伝えるわけではありません。あくまで個人名で伝えますので、心配する必要はないでしょう。少なくとも会社側にお金を借りたかどうかはその電話のみでは判断できないです。在籍確認が終われば、無事にお金を借りることができます。毎月返済日が決まっていますので、返済日までに確実にお金を用意しておきましょう。
このように、仮にブラックリストであったとしても、時間の経過とともにお金の借り入れが可能になります。過去に、ブラックリストに掲載されたからといってあきらめる必要はないことがわかるでしょう。